ブログ開設に必要な『人・物・金』

ブログ開設に必要な人・物・金

SHARE

ブログ開設に必要な『人・物・金』

やっとこさ重たい腰を上げ、ブログを開設したオカンです。

いや~。早かった。あっという間にブログが開設しましたYO!

最初はブログを開設するまでに、何時間?いや、何日かかるんやろー?めんどくさいなー。やっぱり個人ブログなんて止めて、SNSか無料ブログを使って適当に書いていこうかな~とか思ったんですが、持っててよかった「デキるダンナ」♪

と、いう事で、私にとっての最先端「ブログを開設する」お勉強はこれにて終了w

・・・なんてね。一応というか、とっても沢山得るものがあったので書いていきますね!

1.結局、世の中人脈が命です

 

ブログ立上げに、いくつか参考にしようと思っていたサイトがあったので、さて、どれを見ようかな?と思い、パソコンの前に座ったところ・・・ダンナが後ろから『奥さん、良いサーバーあるよ!メールで送っとくね』と、近所の魚屋さんの如く、サラッとXサーバーのアフィリエイトURLを送ってくださった(いや、よこしてきやがった!)

チャリンっ!(ダンナのポケットにお金が入る効果音)

おお!これが噂に聞くアフィリエイトってやつか!
んで、君、いくら儲かったん?

ダンナ 入金 2,858円

ボロい!!なんて、ボロい!!
いや、素晴らしい。
(興奮すると言葉が汚くなり、すみません)

ダンナ曰く、Xサーバーなんて、みんな使ってるから、収入になる事なんてあんまり無いよ。との事。
やっと使い道が出来たアフィリエイト君でした!よかったね!

と、そのままアフィリエイトの説明を聞いて、A8.netに登録するよう勧められる。※Wordpressの「ビジュアル」でブログを作成している人は、広告を貼り付ける時は「テキスト」に切り替えてから貼ってね!



続け様に、ドメインの取得は~(カチカチ)←ダンナの言うがままにカーソルを動かしてクリックしている効果音。以下同じ。ネームサーバーの変更は~(カチカチ)、ワードプレスをダウンロードして~(カチカチ)、ワードプレスは攻撃されやすいから2段階認証して~(カチカチ)、そしてテーマを変更するでしょ〜(カチカチ)、そろそろネームサーバを切り替えようかな(カチカチ)、SSLにした方が安心してもらえるから~(カチカチ)、その次はURLの正規化ね~(カチカチ)・・・はい。完成。

と、こんな感じで、あれよあれよと言う間に、ブログが開設されたのでした。

ダンナ曰く「近くに教えてくれる人がいる場合は、個人ブログを開設して始めることを薦めるけれど、いない人は無料ブログから始めてみるのも手だよね」だ、そうです。言われるがままクリックしていたオカンですが、クリックしながらも、こんなん、誰が出来るねんっ!と、何度も突っ込み入れてました。1つの目標を達成する為に、どれだけ多くの情報から取捨選択しているのかを、目の当たりにした事件でしたね。

結局「人」なんですよ。世の中。近くにそんな人おらん!という方には、やぎぺーさんをご紹介します。

 

2.ブログ開設手順(物)

ブログ解説手順

下記、備忘録のような手順ですみません。。。

詳しくは、私が参考にしようとしていたブログ

やぎぺーさんのやぎログをご参照ください。本当にわかりやすいです!!神です!

https://www.jimpei.net/entry/wordpress_start

1.レンタルサーバの申請

Xサーバーを利用しました。プランは「X10(スタンダード)」です。オカンはお得が大好きなので、お支払は最長の3年分一括払い35,400円(税込38,232円)にしました。単価が1,200円→900円になります!これで3年間は嫌でもブログを続けなくていけませんw



後日談ですが、Xサーバーでは随時「ドメイン無料」キャンペーンをやっていますので、是非そのタイミングで申請してください。お得です。ちなみにオカンはタイミング悪く、キャンペーン開始の1日前に申請してしまいました(涙)「.com」なら年間910円が不要に・・・涙涙。

2.ドメインを取得

お名前.comで取得しました。自分の付けたいドメインを検索して、空いていれば使用できます。お名前.comでもキャンペーンをしていますが、サーバ込のプランだったので止めました。

https://www.onamae.com/

3.Wordpressのインストール

初心者でもブログを簡単に書けるソフト的なもの。今使って書いていますが、なんとなくの感覚でいろんな事が出来ている感じです。

ウィキペディアの解説

WordPress(ワードプレス)は、オープンソースブログソフトウェアである。

4.Wordpressセキュリティ強化(二段階認証)

とても人気のあるソフトなので、セキュリティを強化しておいた方がよいということで、二段階認証設定をしました。iPhoneのアプリ「Authenticator」と連動させました。

https://itunes.apple.com/jp/app/google-authenticator/id388497605?mt=8

5.Wordpressのテーマを設定

ダンナお薦めの「SANGO」にしました。SEO対策も、スマホ化のレスポンシブも完璧だそうです!カスタマイズガイドもとってもサルカワでステキです。

https://saruwakakun.com/sango/

6.ネームサーバの切り替え

お名前.comで取得したドメインを、Xサーバで利用するための手順です。詳しくはやぎログさんをご参照ください。

https://www.jimpei.net/entry/wordpress_start

7.FTPサーバへログイン

私は定番の「FFFTP」を利用しました。Xサーバ登録時にくるメール「【Xserver】■重要■ サーバーアカウント設定完了のお知らせ」の中にFTP情報とやらがありますので、そちらを入力してください。

https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/ffftp/

8.SSLの導入、URLの正規化

SSLを導入すると、URLが「http://」から「https://」変わります。この状態のままだとURLが2つ存在してしまうので、正規化を行います。やぎログさんにはなかったので書いておきます。

FTPサーバへアクセスして、サーバ側のフォルダ内にある「.htaccess」というメモに下記をコピペしました。青い蛍光ペン部分はご自身のブログのURLに変更してくださいね。

# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ – [L] RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L] </IfModule>

# END WordPress

#「www」のあるURLを「www」なしのURLに正規化
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^www.http://it-okan.com
RewriteRule ^(.*)$ https://it-okan.com/$1 [R=301,L]

#「index.html」ありのURLをなしに正規化
RewriteEngine on
RewriteCond %{THE_REQUEST} ^.*/index.html
RewriteRule ^(.*)index.html$ https://it-okan.com/$1 [R=301,L]

#「https」なしのURLをありに正規化
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]

9.グーグルアナリティクスの設定

自分のサイトのアクセス数や、どのページがどれだけ見られているのか等分析してくれるツールです。ブログを初めてすぐには役立ちませんが、3ヶ月や半年くらいすると役立つ・・・かも。こちらの設定もやぎログさんをご参照くださいね。

https://www.jimpei.net/entry/wordpress_start

10.アイキャッチの作成

設定の仕方はやぎログさんで確認して頂くとして、追記として、挿入時には「代替テキスト」にそのアイキャッチが何を意味するのかを入れておくと、検索される時にアイキャッチがテキストとしても認識されるのでSEO対策としてよいです。

オカンはダンナお薦めの「canva」を利用しました。理想の画像サイズは「1200×630」という事で「画像サイズを指定」して作っています。見出し「2.ブログ解説手順(物)」の下に挿入した画像は「800×500」というサイズです。「メディアを追加」で挿入する際に、下の方に画像サイズを選ぶ箇所があるので「800×500」を選んでね。何も選ばなかったら画像が小さくなっちゃうぞ!気をつけてね!

https://www.canva.com/

写真は「unsplash」からお借りしています。

https://unsplash.com/

3.ブログ開設費用(金)

ブログ開設でかかった費用はこちら。まぁ、新しい事を始める時には形から入る派のオカンです。これくらの出費は仕方ないでしょう。

お名前.com 登録料1年分  ¥1,123
Xserver 登録料3年分   ¥38,232
SANGO         ¥10,800

いかかでしたでしょうか。やぎログさんのお陰でだいぶ端折りましたが、3年後くらいにこの記事を振り返った時に、自分の成長を確認する為のダメ記事としてアップしておきます。

オカン

収入0円、支出50,155円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です